読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

emacs-mule

ruby

Ruby 1.9.0-4 がリリースされました。今回実装されたのは主に以下の通り

  • 新クラス Encoding::Converter (stateful encoding 対策だと思う)
  • universal newline (うささんとこが詳しい)

まぁ、その辺は実装者の方が詳しいので譲るとして、NEWS に書き忘れた emacs-mule encoding の紹介をします、うん。emacs-mule encoding とは、Emacs の多言語処理において用いられる、内部表現形式です。で、これの何がいいって、ASCII Compatible なんですね。しかも stateless。なので、RubyM17N が対応するだけのポテンシャルは秘めているわけです。しかも、対応すると EmacsRuby からいじりやすくなる・・・のか?あんま Emacs 使ってないのでよく知らんのです。
つまり、言いたいことは、興味がある方は使ってみて、レポートくださいねという話なのです。