読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

観察日記 2011-05-26

Ruby コミッタの欲しい物

この文書の趣旨は、Rubyまつもとゆきひろとゆかいな仲間たちによって作られているわけですが、その「ゆかいな仲間たち」は何を必要としているかを発信しようというものです。

http://twitter.com/tanakayoshikazu/status/73294766707703808
おれらがほしい物リストをつくろう
WindowsCI
うむ
Ubuntuや最近のDebianのCIも欲しいなぁ
*BSDMac OS Xも (注: FreeBSD8.2はすでに成瀬が動かしている)
あとコミッタ雇え、って思ったがgreeにはすでにコミッタはいたな。
高野さんがそうでしたね
debianのciってchkbuildでなにか不足?
akrさんのは結構古くないっけ (注: debian lenny)
俺の手元のやつを公開すればいいのかなあ
見れるだけじゃなくてできれば入りたい
まあ見れるだけでもかなり。
WindowsのCIはほしい
そうですね

というわけで、CI 環境がほしいということに。なぜ欲しいかについてもうちょっと書くと、Ruby はいろいろな環境で使われるため、自分の持っている環境では動くのに他の環境だと動かないということがしばしばある。これを早期に発見するには頻繁にビルドして、壊れた事を早期に知る事ができると良くて、そうしたいというおはなし。
けれども、いろんなOSを入れたマシンを頻繁に動かすって言うのは仮想環境でもいろいろ維持が大変なので(特にWindows