読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneを買ったよ

一部の方はご存知でしょうが、まぁそんな事情でiPhoneを手に入れるわけです、並んだけど。で、写真とかをうpしようと思ったんですが、その辺は捜せばほかの方がいくらでも上げているので、ここは実際のところ、iPhoneはどうなのかっていう話を書くことにしましょう。

マニュアル

Appleの製品はマニュアルがへぼいことで有名なわけですが、iPhone 3G@SBMのお知らせをみてくださいな、マニュアルが5つ。おいおいと。。
ていうか、ExchangeまわりとかiPhone内にあるUser Guide見てもろくに書いてないんだけどなにこれ。

メール

しょうがないのかもしれないけれど、キャリアのメールを自分で設定ってどうなんでしょうね。インターナショナルだからしょうがないのかもしれないけどさ。

マルチタスク

シングルタスクです。

入力

予想通りダメですね、海外の人はコレ使えてるのかな。日本の携帯風の入力方式にも対応していて助かった。これでかろうじて入力できる・・・、が普通の携帯のほうがいいな。
ちなみに、入力だけなら同じ SBM922SH の方がいいですね。まぁ、こちらはポインティングデバイスがないので十字キーでカーソルを動かすのと(923SH では載ったんだけどなぁ)、お財布ケータイじゃないのと、NetFrontなのが減点なんですが。

ブラウザ

Safariなのはまぁいいとして、たまに落ちるんですけどなにこれ・・・。

ディスプレイ

これ、解像度が480×320ピクセル解像度163 ppi なんですけど、ジパングという名のガラパゴス諸島では、VGA とか普通なんですけど・・・。
これで何が違うって、普通のウェブページを縦で表示したときに、字がつぶれて読めないor字が小さくて読めない、くらい違う(マテ
つまるところ、もう携帯端末ではドットが視認できてほしくないってことなのです。

カメラ

ボタンがシャッターしかないんですが、オートフォーカスがついてるらしく、これは思ったより普通。

スピーカー

割れる。まぁ、イヤホンで聞けと。