読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rubyで文字エンコーディング変換

http://devlog.moonwolf.com/20041101.html#p07
を見て思ったこと。


Rubyでのエンコーディング変換モジュールは、
NKFKconv、Uconv、Iconvあたりがメジャーどころでしょうか。


現在のNKFモジュールはnkf1.7を取り込んだものです。1.9ではnkf2ベースのものになります。


KconvNKFのラッパーです。


Uconvは・・・どうなってるんですっけ?Unicode系とJIS系の相互変換がもっぱらの業務。


Iconvはiconvベースです。ただ、プラットフォーム依存なため、可搬性にかけます。WindowsでのMS実装、もといSFUのiconvは恐ろしいことになっています。具体的には以下で。nkfの様にRuby側でiconvを持ってくれれば安心なのですが。


というわけで、Citrus Iconvの取り込みはどうなりました?>Moonwolf@ゴッゴル@Devlogさん